アクセスカウンタ

<<  2013年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
終わらない季節
終わらない季節 すり減った写真を胸のポケットに押し込み歩こう ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/30 17:50
こんな春の日
こんな春の日 (1) 君が振り向くかも知れないと少し思っていた 吹き抜ける風の冷たさに震えている 白いコートの肩が泣いているようで 小さくなる後ろ姿 いつまでも見ていた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/30 17:39
世界で一番♪
世界で一番♪ (1) 冷たい風が吹くと 嬉しくなるの 温もり抱きしめ 二人くるまった ひとつのコート 春の陽だまりのようね ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/28 11:09
臆病な指
臆病な指 (1) 古いカフェテラス 冷めたガラス越し 滲んだ夕陽が堕ちてゆく かっこつかない臆病な指 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/26 14:51
桜吹雪
桜吹雪 ☆「合唱/桜吹雪ボーカロイドver」の動画はこちら^^(youtube)      https://www.youtube.com/watch?v=WteT-G5WGYo ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/24 16:51
ギリギリバイオレンス
ギリギリバイオレンス (1)                         「愛してる」なんて本気じゃないね         触れた唇 乾ききってる             何か言いたげなおまえの瞳          きれいごとだけで終らせはしない   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/24 16:32
祈り
祈り (1) 泣いた朝もあっただろう 叫んだ夜もあっただろう ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/19 22:06
美しいさよなら
美しいさよなら (1) 言わないでそれ以上 傷つくから 美しいさよならがしたいだけなの ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/19 18:19
錆びれた指輪
錆びれた指輪 (1) 時はただ うつろなまま この体をすり抜けてゆく 君が僕に残した もろく錆びた指輪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/19 17:38
こんな小さな青い地球(ほし)
こんな小さな青い地球(ほし) (1) 時の流れに導かれ あなたはどこへゆくのでしょう はるかな宇宙に身をゆだね あなたは何を思うのでしょう ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/18 18:14
あきらめ横丁
あきらめ横丁 (1) 滲んで落ちたひと雫 あなたを好きなわけじゃない 消えては浮かぶ面影を たどれば夜明けが憎いだけ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/18 18:04
君への嘘
 君への嘘 (1) 君の気持ちを受け止めていたなら     僕らは今頃微笑んでいただろう      ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/15 19:21
天使の羽
天使の羽 (1) 果てしない空から舞い降りた 天使の羽 そっと掴んでみたの ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/14 09:34
ノスタルジア
ノスタルジア (1) ねぇ 君覚えているかい?  僕らあの日ここで ぎこちない肩 並べては  赤い夕陽 見てた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/11 14:34
それ以上 これ以上
それ以上 これ以上 (1) それ以上 近づかないで 壊れてしまいそう これ以上 惑わさないで 狂ってしまいそう ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/09 22:13
純情
純情 (1) 失くした口紅 見つけた日は 華やぐ心を抑えきれない 染まる頬さえ愛おしく かすかに微笑み涙する ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/07 17:09
赤いシグナル
赤いシグナル (1) 人を押しのけ夢を手に入れた朝も                     胸の痛みを酒でごまかした夜も いつもこの場所で待ってる                                                          ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/06 11:11
私が私であるために
私が私であるために (1) 負けるな私 何があっても 戦え私 力の限り 迷うな私 答えはひとつ 空の青さにジャンプして にっこり笑って生きてゆく 私が私であるために 大地の鼓動 風のささやき ゆきかう雲 この指とまれ 手のひらそっと広げてみたの つかんでいたのは幸せのカケラ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/05 17:41
冬の花
冬の花 (1) 白い吐息を絡ませて 「好き」と何度もささやいた 忍ぶ恋だと分ってたけど ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/02 14:02
冬木立
冬木立 (1) 人影まばらな公園のベンチ うつむきながら二人 次の言葉を捜していたね たぶんこれが最後のデート なぜかそんな気がした ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/01 18:55

<<  2013年7月のブログ記事  >> 

トップへ

秋 2013年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる