アクセスカウンタ

zoom RSS 臆病な指

<<   作成日時 : 2013/07/26 14:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像





















(1)
古いカフェテラス 冷めたガラス越し
滲んだ夕陽が堕ちてゆく
かっこつかない臆病な指

捜せない答え 見送った朝
出会いが少し遅かっただけさ
今頃 君はあいつの腕の中

互いの心に気づいているのに
大人のふりしてごまかしている

孤独な夜は君に逢いたい
ほとばしる気持ち抑えきれない
面影抱きしめさまよう街は
ため息さえも遠く聞こえる




(2)
濡れた月明かり 星のない窓辺
酔えないグラス握りしめ
君への思い飲み干している

煙草もいつしか切れてしまった
偶然の出会い 装いながら
そっと触れ合う肩越しのシルエット

絡めた視線 外せないまま
言いかけた言葉 飲み込んだ午後

切ない夜は君に逢いたい
傷つくことさえも恐れはしない
温もり求めてさまよう街は
花束さえも秘密の香り


孤独な夜は君に逢いたい
ほとばしる気持ち抑えきれない
面影抱きしめさまよう街は
ため息さえも遠く聞こえる




(作曲・ボーカル)わぎゅうさん
(作詞)よこしま

月別リンク

臆病な指 秋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる